top of page

​リハビリテーション

DSC09466.jpg

大きな窓からの眺望を楽しみながら運動できる「リハビリルーム」で心身の健康増進を。

〜 ​蓮田オークプラザのリハビリ 〜

◎ 個別でのリハビリ対応として週に1回20分、ご入居者のお体の様子を確認させて頂いております。

◎ 週に3回ご入居者の皆様と一緒に、リハビリ体操を実施しております。

◎ 月に2回整形外科医が来館しますので、ご入居者のお体の不安などについて相談することができます。

IMG_0631 2.jpg
IMG_0640 2.jpg
IMG_0648 2.jpg

​きめ細やかな2種類のリハビリ

​1「予防のためのリハビリテーション」

〜現状の身体機能を維持〜

現在の身体機能を確認させていただき、ストレッチやマッサージ、軽い運動などを行います。

予防のためのリハビリを行うことで、現在の身体機能の維持・向上させ、怪我や病気を予防します。

リハビリの内容について、ご本人様のご意向に合わせましてご提案させていただきます。

​2「機能復元のためのリハビリテーション」

~ご入居中のお怪我やご病気 元の日常生活に戻るために~

お怪我やご病気などで普段の日常生活が行えなくなった場合、現状の状態に合わせ生活しやすい環境つくりをご提案します。例えば、腰痛が強まりベッドから起き上がれなくなったとき、腰痛が生じにくい寝返り方法や介護ベッドを使用した起き上がり方などをリハビリで練習していきます。

状態が落ち着いてきたら、弱った足腰に対して、手すりを使った立ち上がり練習や歩行器を用いた歩行練習などを行い、少しずつ元の日常生活が送れるようにリハビリを行います。

​靴の中敷き(インソール)作成について

機能訓練指導員(理学療法士)がご入居者様一人一人の歩き方に合わせて、オーダーメイドのインソールを作成いたします。

足の形や歩き方など、人によって様々です。歩き方のクセや姿勢が特徴として現れます。個人の足の形や歩き方などを見ながら、どうすれば楽に歩けるかを考えてインソールを作成いたします。

IMG_0687 2.jpg
IMG_0731 2.jpg
スクリーンショット 2024-06-03 18.29.55(2).jpg
IMG_0686 2.jpg

​蓮田オークプラザ駅前温泉館 機能訓練指導員(理学療法士)

私は急性期病院での経験を経て現職に至ります。

前職では骨折後のリハビリや、人工関節の手術後のリハビリや脳卒中後のリハビリ、誤嚥性肺炎などの内科的な疾患に対するリハビリ、その他多種多様な疾患を経験してまいりました。

その経験を老人ホームでも生かし、ご入居者の皆様の日常生活を維持できる体つくり、環境つくりを支援させていただきます。また、ご高齢になられるとふらついて転倒してしまう方が多くいらっしゃいます。そのような状況を少しでも改善できればと思い、私は大学院にてバランス能力に関する研究を行い、修士(保健医療科学)を取得しました。私が大学院で研究したことを少しでもご入居者の皆様に還元できるよう支援させていただきます。

機能訓練指導員とは?

ご入居者が安全に無理なく日常生活を送ることができるよう、身体機能を維持または向上するためにリハビリやマッサージを行います。

bottom of page