2020年4月18日(土)~お茶会~

駅前温泉館では、毎週2回火曜日と金曜日に、お茶会というレクリエーションを開催しております。

新型コロナウイルス感染症予防のために、様々なレクリエーションを中止していますが、このお茶会だけは休まずに続けています。

今回は、4月10日のお茶会をご紹介いたします。

 

始めは身体の体操です。

リラックスした状態から「スーハー」と長く深い深呼吸をして頂き、首・肩・口腔体操、上半身、下半身の順番に体操を行っていきました。

 

身体がほぐれてきたところで、歌いながら、かつリズムに合わせた腕の体操です。

前に出した方の手をパー、引いている手をグーと押したり、引いたり交互に行っていきます。

曲は、入居者の皆様の時代に流行った『炭坑節』です。

167

 

 

 

 

 

 

「昔よく聞いた曲よー、好きだわー」と言った声が多く、昔を思い出しながら体操をして頂きました。

ただ、身体を動かして頂くのではなく、楽しみながら体操することは認知症予防にも効果的です。

 

身体を沢山動かした後は、お茶を飲みながらの「脳トレ」です。

「脳トレ」と言っても、難問を解くというものではありません。

今回は、ホワイトボードにたくさんのひらがなを書き、その中から、食べ物の名前を見つけ出していくゲームです。

皆様と一緒に考えて、答えを出していくと「あれも、これも・・・」と、沢山の数の食べ物の名前が出てきました。 皆様、やはり食べることはお好きなのでしょうか……

 

お茶会の時間は、脳や身体の衰えを予防することや、認知症予防の一環として行われています。 しかし、一番はお部屋に閉じ込まらずに「皆で一緒に考える」また「楽しいひと時を過ごす」といったことが目的でもあります。

この1時間をとても楽しみに待っている入居者様もいらっしゃいます。 職員も、入居者の皆様の期待に応えられるよう日々試行錯誤しながらレクリエーションを作っております。   まだまだ新型コロナウイルスの影響はありますが、どうぞ、またお茶会の時間をお楽しみにして下さい(/・ω・)/

お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせは
0120-077-165
AM10:00〜PM5:00まで
蓮田オークプラザ介護館
社会福祉法人 吉祥福寿会らぽーる上尾埼玉県