2018年4月27日(金)昭和の日イベント

毎年恒例の昭和の日のイベントは二日早い4月27日に行いました!

今年は昔懐かしの紙芝居をご披露させていただきました。

作品は皆様おなじみの尾崎紅葉原作の「金色夜叉」と川口松太郎原作の「愛染かつら」です。

20180422161659_00001 20180422152353_00001

紙芝居初挑戦の職員が精一杯、役に成り切って、読ませていただきました(;´∀`)

IMG_2050

金色夜叉ではあの貫一の名台詞を貫一の思いや感情を込めて、総務部岡田が貫一なりきり熱演させていただきました。

愛染かつらでは、主人公かつ枝と浩三の愛の物語を意識しながら読みました。

担当した職員は紙芝居上演が初めてということもあり、とても緊張しましたが、入居者様からはお褒めのお言葉をいただき、大変嬉しかったです。

 

紙芝居の後はお茶会タイムです。お茶菓子も昭和の日にちなんだ物を選び、創業116年、浅草「舟和」のあんこ玉と昔懐かしい「ソース煎餅」をご用意いたしました。

0336[1]dag29[1]

「https://wondertrip.jp/domestic/6120.html」から引用

「http://corobuzz.com/archives/3047」から引用

 

特にあんこ玉の方は入居者様から大人気で、大変喜ばれました( *´艸`)

来年の昭和の日イベントではさらに入居者様に喜んでいただけるイベント企画したいと思います。

お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせは
0120-077-165
AM10:00〜PM5:00まで
蓮田オークプラザ介護館
社会福祉法人 吉祥福寿会らぽーる上尾埼玉県